カラコンの外し方

カラコンの取り扱い方法は、安全におしゃれを楽しむためにもとても重要なことになってきます。取り扱い方法の一つが外し方となりますが、このときにも正しい方法で行うことで安全に使用することが出来るポイントとなってきますからきちんと行うようにしましょう。

まずは手洗いですが、手洗いは装着するときにも外す時にもとても重要なものとなってきます。必ず石鹸を使用して汚れが残らないようにしますが、この時には雑菌だけでなくハンドクリームなどもきちんと落とすことが必要です。ハンドクリームなどが手に残っていてレンズに移ってしまうと、レンズが汚れてしまいますからしっかり洗うようにしましょう。

きれいに洗ったあとには清潔なタオルなどで手を拭き、鏡を見ながら中指で下まぶたを下側に引くようにしてレンズの位置を確認しておきます。親指と人差し指の2本の指を使ってレンズを軽くつまむようにしてレンズを外します。爪などが眼球に当たってしまわないように十分注意して外すようにしましょう。

慣れないうちは怖さがあったりしてうまく外すことが出来ないこともありますが、あわてる必要はありませんから力を入れてしまわないようにそっと行うようにしましょう。慣れてくればすぐに外すこともできますから心配する必要はありません。逆に慣れてくるとついつい手洗いなどを省いてしまうということもありますから、そちらのほうは気をつけて毎回きちんと行うようにしないといけません。フォーチュンコンタクト